ファッション関係のお仕事です。只今英語勉強中☆


by banbi_y

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

JustGiving

今回の大地震で、今までよりも一層、
ボランティアや寄付についての関心が高まったかと思います。
でも、どこが一番いいんだろう。
日本赤十字社や、ユニセフなんかは大丈夫だろうな。
某TV局のチャリティーや、ユニセフととっても似た名前(どころか国名つけちゃう)のところは、
ちょっとイヤかも...などなど(小声)。

被災していない身の上、義援金しか出来ないとはいえ、
私にとっても大事なお金。
支援するなら有益に、出来ることならば行く末を見届けたいですよね。



JustGiving、というのは、2001年イギリスで生まれの、
インターネットを活用したファンドレイジングツールです。

とある目的を持った人(チャレンジャー)が、まずその目的の為に「支援」を募る。
それに共感した人が、その目的に対して募金なり援助をする。

今回は震災支援が大きいのですが、
「世界の貧しい子供のために」「自然を守るために」「教育を考えるために」など、
目標や、どこの団体に送りたいか、などからも選べます。
支援先団体一覧はこちら→

この目標、今は「東北大震災」にからめた寄付金額を目標額に定めたものが多く、
例えば「ホノルルマラソン初挑戦、完走します。応援してください。集まったら寄付します。」
という挑戦(目標額5万円)に、応援するならポチっと寄付。
そうすると、その応援金額に応じて、JustGivingも上乗せ寄付してくれるというファンド。
(他にも、「あまりマスコミに紹介されない栄村に直接行った、その現場を見てください」
というハードなものから、「ダイエットして、脂肪燃焼で義援金を!」みたいなユルいものまで(笑)
チャレンジ一覧はこちら→

今現在、チャレンジャーは約3000人、寄付件数約49000件、
金額にして5億2千万円。(平成23年3月30日現在)

こういう、選べるサポートもいいですね^^。

この情報はプレスブログさんから頂きました。
[PR]
by banbi_y | 2011-03-31 12:30
百貨店の営業時間が元に戻り(19:00)、
一見、落ち着いたかな...と思われるこのごろ。

でも、全体の照明は落とされていて、スポットライトや棚の照明はもちろん、
天井のライトもかなり切られ、薄暗い店内になっています。

でも、少しずつ物産展や、セールなどで賑わいも戻ってきているような。
お客さんには、無駄の無い程度にお買い物を楽しんで、
日本経済をまわして欲しいです☆

私なりの協力をまとめ...備忘録として。

寄付、義援金
特定非営利活動法人JEN
こちらは勝間和代さんのTwitterで知りました。
救援物資が届かないような、奥地に物資を直接届けている実績があります。
(新潟中越地震の時も、あまり報道されないエリアへ届けていました。
現在も、現地で聞き込みながら作業を進めていらしゃるようです)

伊勢丹限定 スマトラトラ&マレーグマ BE@RBRICK
時々、伊勢丹で出している、基本的には絶滅種を救う為にWWFに寄付されるBE@RBRICK。
300円のうち、100円がWWFへの寄付金となりますが、
今回、そのうち50円が東北の震災の義援金として寄付されるそうです。
私はマレーグマ2コ買いました。胸元がハートみたいで可愛い♪
d0168504_11421170.jpg



グラムールセールス
会員制ショッピングサイトなのですが、4/30まで「義援金」を1口500円で申し込めます。    
しかも、同額をグラムールセールスが負担。
なので、500円1口申し込むと、1000円の寄付になります。
寄付先は、「日本赤十字社」と「世界の医療団(認定NPO法人)」。
ちなみに、今はHUNTERのレインシューズや、SHINZONEのウェアなんかを販売中。
安くて素敵なお買い物で、経済活動も出来ます(笑)。

これからやりたい事。
献血
All about の記事→献血という支援の方法
血液というのは使用期限があり、血小板などは採血後、4日しかもたないのですね。
200ml献血で4週間、400ml献血では6週間あけないと次の献血が出来ない。
震災直後には、献血のテントに結構行列が出来ていたようなので、そろそろ協力したいな。

ドカンと一度に大きな支援は出来ないのですが、
少しずつでも、長く続けていくこと...それが大切なのではないかなと思います。
[PR]
by banbi_y | 2011-03-31 11:52

節電デイズ

大規模な計画停電が始まりました。
我が家は第5グループなのですが、今の所停電には遭っていません。

勤め先の百貨店が、最近営業時間が10時~17時になっており、
早めに帰れる日々です。
その地区の計画停電によっては、もしかしたらもっと早く閉店になるかも?
もしや臨時休業になるかも?
でも、それも結局、当日にならないと分からないという、ちょっと落ち着かない日々です。

でも計画停電って、部分部分を少しずつ停電しつつ、
全体の電力供給バランスを取りながら、なんとか全体停電を回避する、
これは日本にしか出来ない、ものすごーーーい技術らしいです(by twitter→)。
ニューヨークで3日間停電だった事があり、それは物凄く大変だったらしい。

まだ明るいうちに、輝き始めた月を眺めながら歩いて帰る。
(あ、今車のガソリンがたまたま尽きかけていて(>_<)←不運、
ガソリンスタンドが落ち着くまで、待っていようと思います)
朝はいいけど、帰りは夫と待ち合わせ出来ない時はバスかなあ。

玄関の電気は、門灯は消してます。
階段の電気も1箇所だけにしました。
リビングは、食事をした後は、天井の照明を赤い小さな電気のみにしました。
そうすると、あら不思議。
片付いてない部分はあまり見えず、
なんだかヨーロッパのホテルの部屋みたい。

今日は計画停電が夜の予定だったので、
いつ消えてもいいように、ろうそくを灯していたのですが、
なんだか、とーってもイイ!素敵。

というか、食事の時間が19時頃だなんて!!
食べ終わってもまだ20時だなんて!!

21時位に、ちょっと珈琲飲む?マカロンつまむ?
なんて時間も持ててしまう。

もう、これから、こんな感じでよくない??(笑)

d0168504_2365726.jpg


ぽぽぽぽ~~ん!
[PR]
by banbi_y | 2011-03-18 23:11

無力な私に出来ること

買占めなんかしなくても、関東は物流が生きてるんだから大丈夫。

ガソリンがあと少しなんだけど、ま、いざとなったら歩けるから大丈夫。

うちには懐中電灯すごく小さいの1個しかないけど(苦笑)、
いざとなったら自転車の電気もあるし、とりあえず今回は大丈夫。

電気って、貯めておけないんだって。
だから、出来るだけピーク時には使わない。

ご飯はずっと前からルクで炊いてる。

冷蔵庫は、開けなければ結構冷気が持つって。

自分が無力であることを自覚して、
ただ、後方支援(カネじゃ!祈りじゃ!)にまわるのは、
その無力な私に出来る最善なのだと思います。

この気持ちを、一ヵ月後、一年後にも持っている事。

献血したいのですけど、血液も貯めて置けないらしいですね。
1度すると、しばらく出来なくなるので、もう少しして落ち着いたら、協力したいと思います。
(その為にも、貧血起こさないように、健康でいなくてはーーー!)
[PR]
by banbi_y | 2011-03-15 11:01

東北関東大震災

まずは、被災地の方々に心からのお見舞いと、
亡くなられた方々に心からのお悔やみを申し上げます。

今まで、自分自身では体験した事のない、
あまりにも大きな地震に、まだ気持ちが落ち着かない日々です。

3.11、ちょうど我が家は二人とも休みで、
昼寝をしている時に揺れが始まりました。

大きいな。 な、長いな!!

少し揺れがおさまったところでリビングに行き、TVやTwitterを見てました。
うちは(横浜市西部)は、幸い電気も水道もガスも無事で、
食器棚なども無事(ガラス扉も開かず)でした。
携帯はなかなかつながらなかったようですが、
家族ともメールや、公衆電話で無事を確認出来ました。

特に母は、たまたま都内某百貨店に友達とお出かけしていたので、
もうあまり動かず、そこにいた方がいいんじゃないか、とじっとして、
結局百貨店にて一夜を過ごしました。
暖房も食料も飲み物もあって、よかったです。

当日出勤だった人たちは、電車が動くまで帰れず、
0:00位まで職場に留まったり、大変だったようです。
(営業時間は17:00までになったようです)

翌日は出勤。18:00時閉店。

そして本日は、前日夜に連絡網が回ってきて、
「臨時休業」となりました。電車も止まってますし。

計画停電も始まるし、明日はどうなるかな。
節電のために、開店が遅くなるか、閉店が早まるか。または臨時休業か。


しかし!
節電を意識すると、今までどんだけ無駄使いしてたんだ!と思いますね。
なんだ、結構出来るじゃない。
不便って程でもないじゃん。

私たちに出来ることは、まずは節電(節ガスもだそうです)。
あと募金。
私はこちらにしました→緊急支援NGOのJENさん http://www.jen-npo.org/contribute/form01_1.php
報道されている目立つ場所だけでなく、
なかなか支援の行き届かない被災地を助けている実績があるところだそうです。

あとは、普通に生活する事。
普通に経済活動をする事も、小さな日本、回りまわって助ける事になる!
そう思って、元気にご飯食べて、眠って、笑っていこうと思います。

twitterでのイイ話まとめサイト→

そうそう。
不肖宮嶋ズキとしては、自衛隊の活躍にも期待しておりましたが、
本当にすごい活躍だそうですね!!!

これとか、さらっとやってたけどスゴイ→

d0168504_2103164.jpg


「君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、
歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。
きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。
しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、
外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、
国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。
 言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、
国民や日本は幸せなのだ。
どうか、耐えてもらいたい。」
(吉田茂 昭和32年2月、防衛大学第1回卒業式にて)

自衛隊ガンバレ!
[PR]
by banbi_y | 2011-03-14 15:23
d0168504_23142790.jpg


少し前になるのですが(2月21日(月))
市川右近、安寿ミラ主演の、「シラノ・ド・ベルジュラック」を観に行ってきました。

これは、当日になって、小林十市さんのblogで知り、
当日券あるかな?!と思って急遽出かけた舞台です。
19時開演の舞台でしたが、当日券の発行は17時から。
おおよそ、10~15席くらいはあったかな?
座席表を見せてくれて、その中から選べました。
小ホールだったので、端だけれど、なかなか良い席が取れてラッキー☆

ほとんどストーリィも何も知らなかったのですが(笑)、
ざっくりと説明しますと....

17世紀のフランスの軍人、シラノ(市川右近)は、自分の醜い鼻の為に、
愛しいロクサァヌ(安寿ミラ)に自分の思いを打ち明ける事が出来ない。
そんな時ロクサァヌに、美男子クリスチャン(小林十市)との仲を取り持って欲しいと
頼まれる。
クリスチャンは美男だが、あまり気の利いた言葉を言えない。
そんなクリスチャンに、恋の甘い言葉を教え、自分の身代わりのように、
ロクサァヌとの愛を育ませる....。

7人の出演者で50人を演じわけ、
途中生演奏でバイオリンとアコーディオンの流れる舞台。

市川右近は、拍子木とともに歌舞伎風に現れたり、
安寿ミラに「だから宝塚の女は嫌なんだよ」なんて言葉を浴びせたり、
小林十市にボレロのさわりを踊らせたり、
ちょっと遊んだ演出のお芝居でした^^

深沢敦も最強な存在感だったなーーー。
安寿ミラもとっても美しかったです!
小林十市もかっこよかった!!

あー、しかし、最終的にシラノが切ないーーーーーーー。
思いは最後に伝わったのが幸せなのか。

なんとも禁欲的なお話でした。
[PR]
by banbi_y | 2011-03-08 23:32 | 本、映画、音楽、舞台
久しぶりの元町会。
ホテル・ニュー・グランドのザ・カフェにて、
美味しいランチをしてきましたーー。

d0168504_21553570.jpg

タワーオープン20周年記念
『特別プレート“グルメづくし”』
3月1日(火)~4月15日(金)の期間限定☆
詳しくはこちら→
ニューグランド発祥の、ナポリタンとシーフードドリア、
それにサラダとプリン・ア・ラ・モード、珈琲も付いたセットです!!

ナポリタン、美味しい~~~。
ドリアも美味しい~~~~~。

d0168504_223977.jpg

プリン・ア・ラ・モードも、これぞ!!というルックスでたまりません。・☆+*
これまた美味しい~。

この日は、また色々なお喋りも堪能しましたね☆
本の話、twitterの話、この前ustreamで見た茂木さんの話。
清んさんは先日、横浜美術館で茂木さんの話を聞いてきた所だったので、うらやましい!

みんな色んな事吸収して、面白く興味深く紹介してくれて、楽しいー!
私はINPUTもOUTPUTもまだまだだなあ~。
でも、こういう引っ張ってくれる友達がいて感謝!です^^

気づけば、なんと5時間も滞在!!(爆)
珈琲何杯おかわりしたかしら(笑)。
[PR]
by banbi_y | 2011-03-08 22:16 | おいしいおでかけ

成城アルプス

ランチを堪能した後は、コルティを少しぶらぶら。
ここは雑貨屋さんがちょっと可愛くて、見応えあります♪

George'sや、HANSEL & GRETEL
HANSEL~には、オーガニックなせっけんやシャンプー、
文房具は鳥獣戯画柄や、和紙ものも充実していて、
子供向けだけじゃない楽しさ♪
ちなみに本屋さんも、結構工夫が凝らされていて楽しいです。

ランチにデザートは付いていたけれど、
それとはまた別に(笑)、ちょっとお茶へ。

やっぱり成城に来たらご案内したかった成城アルプスへ。
(公式サイトの、About Salonのフォトギャラリーを是非♪)

ちょっとレトロテイストなここでは、懐かしい系なケーキを頂きたく。
モンブランにしました♪
ぽこんと乗った生クリームが美味しい。
あた友が、自由が丘モンブランのモンブランに似てるって言ってました。
写真を探してみたら、確かにーーー!

d0168504_238340.jpg


ここは厚い天鵞絨のカーテンに、落ち着いた色調の絨毯にソファ。
お屋敷の応接間に寛いだような空間なのです。

またお喋りをたくさんして、プレゼント交換などして、また来月!!
久しぶりにまたいい刺激受けちゃいました^^

d0168504_23373066.jpg

あた友より、手作りパン頂きました!
天然酵母で、ちゃんと育てて焼くタイミングも計って作るパン...。
ベーグルも、ガレットも、クッキーも!
すっごーーーく美味しかったです。
たまにアースデーでも販売しているそうです。
ほーんと、贅沢贅沢♪
[PR]
by banbi_y | 2011-03-01 23:24 | あたろう会