ファッション関係のお仕事です。只今英語勉強中☆


by banbi_y

<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今回のあたろう会は、ランチです。
昼間だったので、なかなか行かないであろうエリア、
成城学園前にしてみました。

成城は近年、劇的に変わって、
以前は割りとこぢんまりして、駅前もゴチャゴチャ気味だったのが、
コルティが出来たりして、降りた印象がかなり変わりました!

今日出かけたのはそのコルティ4Fにある、
アマルフィイ・カステッロ」。
鎌倉にある、リストランテ。アマルフィイや、アマルフィイ・デラセーラの系列だそう。
三崎の漁港から仕入れる魚が目玉のイタリアンです。

緑化された屋上庭園に面していて、
散歩したり、ベンチで寛ぎに来ている人が、ローズマリーやオリーブの木ごしに見えます^^
小鳥がテクテク歩いていたり。
今日は晴れていたので、余計に広々感がありました!
春のモヤっとした空なので、富士山は見えませんでしたが、
冬のキンとした空気だったら、きっと見えたんだろうな。

d0168504_22573363.jpg

日替わり前菜の盛り合わせ。
平目のカルパッチョや、人参のムース、などなど。


d0168504_2304786.jpg

椎茸と4種類の豆のスープ。
コクがあって美味しかった♪


d0168504_232863.jpg

本日の魚はスズキでした。
ボリューム満点で、ほわっほわでした。
下に敷いてるのはワサビ菜かな?すごくピリリと効いてました。


d0168504_2334699.jpg

デザートの盛り合わせ♪
イチゴのムースや、フレッシュのグレープフルーツ、
ほうれん草のケーキとキャラメルアイス(だっけな)。

もうーおなかいっぱいになりました!!

今日は、暮らしに手をかけることについてな話。
草木染や、昔の色の名前、空の色についての話。

昔の人は、工夫して染めの色を出したりしていたのに、
(どの葉から、どんな色が出るか、顔料や染料をどう工夫して作ったか。
割合によって全然色が違ったり、虫からの染料もあったり!)
今って、本当になんにも考えなくても生活できるね。
なんでも検索しちゃえばいいんだもんね。

だから、出来るだけ生活に手間をかけてみるのって、
その工程が楽しいんじゃない?という話。

んーん、本当にそうだな!
もちろん、便利さを否定はしないけれど、
手をかけることの贅沢な時間も楽しむ余裕も欲しいなあ。

ゆっくり長居して、少し散策&お茶に続きます♪
[PR]
by banbi_y | 2011-02-27 23:16 | あたろう会
d0168504_22355768.jpg


2月26日は、岡本太郎さんの生誕100周年♪
おめでとうございまーす!

川崎市岡本太郎美術館に去年行ったのですが、
エネルギーがあって、とっても楽しかったーーー♪
その時、岡本太郎かっこいいー!と、好きになりました。

今年中に、青山の岡本太郎記念館にも行ってみたいな。


岡本太郎生誕100年記念事業公式サイトはこちら→
[PR]
by banbi_y | 2011-02-26 14:35 | ミュージアム

マザーハウスのバック

マザーハウスに注文していたバックが届きました♪

d0168504_22441354.jpg

肩からかけられるボストンバック。
やや小ぶりながらも、容量はあって欲しい。
で、革がいいなあ、やはり....。

フラフラとネットで見ていて、見つけたのがコチラです。

マザーハウスは、発展途上国の人々にただ寄付や援助をするだけでなく、
自立をしてもらえるように、先進国にも通用するモノ作りをしていこう、
それがビジネスで正当な利益として報いられる、
そういう製品を作っていこう...というストーリーを持った会社です。


d0168504_2252579.jpg
d0168504_2253892.jpg

こんな風に、丁寧に作られているなんて、
なんだか嬉しい気分になりますね。


d0168504_22554014.jpg

バック自体ももちろんかわいいんですが、
入れられていた布袋、ジュード(麻)製なのですが、
すっごくしっかりとしていて、革のアクセントまで付いていてかわいいー。

モノって、モノそのものだけではなくって、
その背景の物語も、気持ちよさにつながりますよね。
初めての注文でしたが、とっても気持ちよいお買い物ができました。


[PR]
by banbi_y | 2011-02-24 23:00 | ファッション
地味に、ひたすら地味に英語勉強中。
twitterで、一応毎日日々の勉強具合をつぶやくようにしておりますが、
私が使っているものの、私なりの使い勝手について、
まとめておこうと思います。
注*超初心者レベルです。


【送料無料】NHKラジオラジオ英会話 2010 9

【送料無料】NHKラジオラジオ英会話 2010 9
価格:1,580円(税込、送料別)




NHKラジオ英会話テキスト&CD
9月に、英語勉強するぞ宣言をしてから、9月号を購入。
ひたすらひたすら、3ヶ月くらいずぅぅっとリピートして聴き続けてました。
リアルタイムに聴くことは出来ないので、CDも購入。

会話の内容や、言い回しが他のものでも使われている表現だったりして、
しかもセンテンスを丸ごと覚えられるので、一番私には合ってたかも。
といっても、覚えられたのは、やはり3ヶ月同じのを聴いたからだと思います。

さすがに飽きてきたので、久しぶりに1月号を買いました。





NHK「リトル・チャロ2」テキスト&CD
時々、たまたまチャンネルでやってると観たりしておりまして、
今回、1冊買ってみました。
テキストはレベル毎に分かれています。

可愛いし、好きなんですけど、ストーリーが切ないのですよね。
あと、話が進まない~~(苦笑)。
なもので、この1ヶ月だけにしました。





フォニックス発音トレーニング。
A,B,C,D,をエー、ビー、シー、ディー、ではなく、ア、ブ、ク、ドゥ、と発音する、
ネイティブの子供達が学ぶ発音法...だそうで。

このCD、メトロノームの音に合わせて、ひたすら機械的に、
「B,B,BOOK。。。」という音声に合わせて、こちらも発声する勉強法。
単語の意味は考えず、ネイティブ発音の真似をする事を目的にします。
これは、まだ始めたばかり。
洗い物をしながら聴く事にしています。一人でブツブツいいながら(怪しい)。


【送料無料】銀河鉄道の夜

【送料無料】銀河鉄道の夜
価格:1,680円(税込、送料別)




「銀河鉄道の夜」audio book
初audio bookです。
IS03に入れて、通勤時や昼休みに聴いてます。
全て通して聴いて、好きな章を見つけ、その章だけをひたすら聴くのがコツだそう。
覚える位何度も聴いて、それから他の章を聴くと、
全体を何度もリピートするよりも、より早く聴き取れるようになっているとか。

元々のストーリィも好きだし、アニメの映画も好きだし、
このCD、なかなか語り口が優しくて、速さも丁度いい感じ。
ちなみに、私は「Home」と「The bird catcher」のところが好きです。

このシリーズは、目安にTOEIC何点レベルか書かれています。
ちなみにこの本で対象350点以上でした。

ヒアリングものばかりだな。





定番ですが、「瞬間英作文」
まだPart1をリピートリピートリピート。
これ、どこまでやればいいのか目処がつきません(涙)。
そして、未だに The や a 、are と does などで迷います。
ものすっごく簡単な文なのに!!
スラスラ出来るようになるまで、Part2に進めないのです。
ああ、くじけそう。

あと。
文法のドリルみたいなものを、したほうがいいような気がするんですが、
どんなのがいいかなあ、と考え中。
文法や長文が弱点と分かっているのに、手を付けられない。
そこがテストなどの無い大人の弱いとこですねえ。

3月からは、会社の通信教育で、ちょうど奨励金の出る講座に、
アルクのTOEIC550点獲得講座があったので、申し込みました。
3ヶ月くらいなので、修了したら再度受験してみまーす。
[PR]
by banbi_y | 2011-02-09 00:20 | 英語
お参りした後は、山のホテルのラウンジで一休み。

d0168504_231895.jpg



d0168504_2352274.jpg
落ち着いた色合いで、窓から芦ノ湖も見えるし、
すごく寛げるラウンジです。

d0168504_2354050.jpg
暖炉の脇の、薪を積んであるすぐそばの小窓からは、
薪越しに富士山が眺められました。
その景色を愛でられるソファに陣取って、
しばしお茶タイム。


d0168504_23153569.jpg

この前、5時くらいに見たときには、
薪がくべられてパチパチいっていた暖炉ですが、
この日はまだでした。


d0168504_23163186.jpg
暖炉に使う、アイアンのブラシやショベル、挟みなど。
それらを掛けているこのラックも素敵.。*+。☆



d0168504_232224.jpg

優雅な時間を過ごさせて頂きました。


それから、湯本に戻って、今日の温泉は湯の里 おかだへ。
温泉郷循環バスで、ホテルおかだで下車。中から行けます。
畳部屋もあるし、露天風呂はジェットバス系が多く、
気持ちよかった~~~~~。
でも、熱いお風呂が少なかったな。(←熱い湯派)

夕飯をどうしようかなと思っていたのですが、
湯本の山そばにててんぷらそばを。
自然薯をたくさん店頭においているお店です。
これがまた、手打ち蕎麦が美味しかった~~。
海老のてんぷらもプリップリでした♪
お席の手作りっぽいテーブルや椅子も味わいのあるお店でした。
また行きたいな。

帰りのロマンスカーはEXE!
まだ早い時間だったので、車内のコンシェルジェもしょっちゅう来て、
ジェラートを注文してみました。
今月のジェラートは、ラズベリー。
これが!甘酸っぱいラズベリーに、パリンとしたチョコレートが入って、
すっごくすっごくさっぱりして美味しかったーーーーーー。

またまた楽しんだ箱根でした☆
[PR]
by banbi_y | 2011-02-04 23:32 | たび
先週行ったばかりの箱根ですが、
山のホテルのラウンジが忘れられず、
また、ちょうど節分に箱根神社に行くのもいーんじゃない?という事で、
再び行ってきました^^

今回はフリー切符も、バスのみのタイプを購入。
目的地を定めてのお出かけです。

d0168504_2033232.jpg


元箱根まで出かけたので、今回のランチは、
芦ノ湖畔にある箱根ホテルイル・ミラジィオにて、ランチブッフェ(またかい!)

ここは芦ノ湖を眺める絶好のロケーション。
大きな窓から、陽が差して気持ちいい空間です。


d0168504_1955763.jpg



d0168504_201364.jpg

食後は庭を散歩☆
雀に似た鳥が、なにかを啄ばんでます^^


d0168504_2044928.jpg

さて、箱根神社。やっぱり厳かです。

今年の初詣(東京大神宮)で、御札を返しそびれてしまったので、
こちらにお返しする事に。
これが気になっていたのかな?
とてもすっきりしました☆
[PR]
by banbi_y | 2011-02-04 20:09 | たび
元箱根に到着したら、そのままお茶するつもりだったのですが、
せっかくパワースポットの箱根神社があるし、お参りをする事に。
湖から鳥居の見える、あの神社です。
前記事の写真がその鳥居です☆)


d0168504_0204884.jpg

さすがパワースポット、と感じる巨大な杉並木の参道の奥にあります。
ちょっと襟を正しておまいり。


d0168504_0234777.jpg

芦ノ湖に面した鳥居に続く階段も、厳かな雰囲気です。


さて、そろそろお茶タイム。

d0168504_026390.jpg

山のホテルの少し芦ノ湖寄りに建つ別館の、「サロン・ド・テ・ロザージュ」。
すっごく昔に友達と旅行で来た時にお茶した思い出が。
それがそのままに残ってましたよ♪

熱々のアップルパイを頼むと、テーブルの脇で、
色んなフレーバーソースで綺麗にドレサージュしてくれるのです。

d0168504_0313637.jpg
d0168504_0315678.jpg

d0168504_0321549.jpg
d0168504_0322968.jpg
d0168504_0324112.jpg



d0168504_036552.jpg

出来上がり~.。*☆


d0168504_0392843.jpg


彼の頼んだ、フレジェもとっても美味しそうでした。
層になったアイスや、スポンジ、フルーツの組み合わせは芸術的!
だんだん夕暮れになっていく芦ノ湖の様子も見られて、
とっても素敵なティータイムでした。

山のホテルから送迎バス(元箱根まで出ています)に乗ろうと思ったのですが、
なんと、もうラストのバスが出たところ!
なのですが、レセプションの方、ニッコリと、
「終わってしまったのですが、でもご用意しますので、少しお待ち頂けますか?」
しばらくロビーに座っている間に、すぐにマイクロバスを用意してくれました。
にこやかな対応、どうもありがとうございましたー!

その時、ちらっと覗いたラウンジ。
パチパチと薪の燃える本物の暖炉がある、吹き抜けの空間....。
私は昔、一度入った事はあるのですが、彼はお初。
すっごく気に入ったようで、また行こう!!
今度はここでお茶しよう!という話になりました。^^

ずっとこのホテルは薦めてたんだけど....百聞は一見にしかず、ですね^^
一度、湯本に戻り、ロマンスカーの手配をしてから、
天山でお風呂に入って、箱根プチ日帰り旅は終了☆
あー、箱根ってやっぱりいいな^^
[PR]
by banbi_y | 2011-02-04 00:49 | たび
日帰りで箱根に行ってきました☆

d0168504_23452671.jpg

ランチと温泉だけで、あとはの~~んびりしよう計画だったのですが、
山のホテルのサロン・ド・テ・ロザージュ行きたいな~と私が言い出し、
せっかくだからフリー切符買う?
という話が出たことから、どんどんと計画が大きくなり.....。

あちこち観光してきました♪

少し早めに出発して、箱根には11時くらいに到着。
お土産やさんをウロウロしつつ、ネイリストさんに教わった、
箱根焙煎珈琲のソフトクリームなどチェック☆
珈琲味が濃くて濃くて美味しいソフトクリームだった~。
村上の梅干のちょっと先ですよ。

11時半からの湯本富士屋ホテルのガーデンレストラン 姫沙羅のランチブッフェでランチ。
ここのバイキングは、メニューも豊富でほーんとに美味しい!!
1,2月の限定メニューは坦々麺。
これがっ!
挽き肉ではなく、なんと、ビーフシチューにでも入れられそうな牛スネ肉が入ってるのです。
さすが、ホテルの坦々麺...違うな(キラーン)と思わせてくれる味♪

なんだかこの日は満腹中枢がおかしくなったようで、
ものすっごーーーーく食べました。満足っ。

それから、クーポンを駆使して、まずは登山電車で強羅へ。


d0168504_001643.jpg

強羅から早雲山へ向かい、久しぶりのロープウェイ☆


d0168504_021746.jpg

富士山を見ると満足するのは、やはり日本人だからでしょうか。
この日は黒玉子は頂きませんでした☆

桃源台に下りる側のロープウェイの下には、
まだ雪が残っていて、動物の足跡なんかが残ってましたー^^

そこからは海賊船に乗って、元箱根へ!
d0168504_083811.jpg

さて、海賊船♪
なかなかうまく出来ていて、結構快適な船旅です。


d0168504_0124162.jpg

もうすぐ行くよ~~。山のホテル!

[PR]
by banbi_y | 2011-02-04 00:06 | たび

カメリアな春ネイル

ものすごーく、久しぶりの更新です。
1月はセールがあったり、なにかとばたばたしがちで、
落ち着かない日々でありました。

そのせいで、ネイルも約2ヶ月行けなくて、
ついに!ぺろーんと取れてしまい、しばらく久々のナマ爪状態に。
やはり薄くなるし、乾燥しがちで、可哀想な状態だったのですが、
先日ようやく!!綺麗にして頂いてきましたー☆

d0168504_2313321.jpg

時々、ネイルサロンのサイトなどでも見かける、
カメリアが半分覗いた、フレンチネイル。
ピンク×クリーム系で、縁取りは金色で.....。
ピンクベージュと組み合わせるなら、どの位のピンクにしましょ?
少し濃い目にして、メリハリつける?
さりげない濃淡にする?

なんて、色々相談して、濃い目ピンク×ピンクベージュ、
さらに、濃い方はなんとマーブルに♪
カメリアは全部にしても可愛いけれど、
バランスを取って一部はフレンチに。

カメリアのバランスはお任せして、仕上げはさらにラインストーンをキラリ☆
今回も大満足です~~~~。

いつもこちらでお願いしてます☆→nail ocean
[PR]
by banbi_y | 2011-02-03 23:21 | ネイル