ファッション関係のお仕事です。只今英語勉強中☆


by banbi_y

<   2010年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

コスメ届きました♪

先日買ったコスメが到着致しましたのでご報告します!
その時の記事はこちら→

d0168504_2028386.jpg


シャネルのリップ ルージュ ココ 32。
少しボルドーがかった色目で、深みがあって、
このニュアンスはシャネルだわ~。
今まだ、重く感じるので、秋物を着る頃に合わせます。


d0168504_20313597.jpg


アイシャドウは、カネボウ ルナソル。
ルナソルって、よく限定色が争奪戦になるとか?
初めての購入です。ネイチャー カラー アイズ 03。

これが、とーーーってもヒット!!
右下の濃い目ブラウンで目尻を引き締め、
左下マスタードで二重部分を明るく。
上の2色で、グラデーションを作ります。
ラメが細かくて、殆どパールのような柔らかさ。
割りと色が、濃い訳ではないものの、しっかり主張するので、
今回買ったシャネルリップとは、けんかしちゃいそうなので、
淡いアプリコットカラーのリップと合わせてます。


d0168504_2036851.jpg


再び、シャネルのチーク。ジュ コントゥラスト 56。
結構しっかり色が付くので、刷毛でパタパタと払って調整。
自然な血色のローズカラーです。
どんな色目のメイクにも柔軟にフィットしてくれそうです。
久しぶりにチークしたけれど(女子失格)、やっぱりチークって、力があるわあ。必須必須。


d0168504_20383992.jpg


ランコムのマスカラ。ヴィルトゥーズ 黒。
ややカーブを描いたコームで、上まつ毛に沿って一気に塗りやすいです。
一塗りでしっかり塗れますね。
濃いのに、ダマっぽさがなくて、するすると気持ちよく塗れます。
パンダにもならないようです。

アイメイクを新調すると、ちょっと今の顔になれる気分(あくまで自分比★)。
そしてそして、やっぱり化粧品って気分があがります♪女子ですもの。
[PR]
by banbi_y | 2010-06-30 20:27 | ビューティ

コスメ買い物

最近、コスメを買っていなかったので、色々チェック中。
marisolで、コスメ大賞な記事があったので、
それを参考にネットで注文してみました★



56ティーローズを購入。
伝説の13キャンディを超える色、という触れ込みに惹かれました。



03のネイチャーブラウンを★
marisolでアイシャドウ1位で、皆さん大絶賛。




これもマスカラ部門で大絶賛でした。
どこかの雑誌で、林真理子さんが、
「お人形さんみたいな目は、オトナの女には似合わない!!」
とキッパリ言い張られていて、
「いいマスカラ、買わないとな....」とちょこっと思ったのでした。

届くのが楽しみです♪
[PR]
by banbi_y | 2010-06-28 14:56 | ビューティ
さて、赤レンガに行った日の夜の事ですが、
映画のレイトショーを観に行ってきました♪
神奈川では、ららぽーとTOHOシネマでしかやっておらず。

ゾンビ映画の巨匠、ロメロ監督の、サバイバル・オブ・ザ・デッドです。
公式サイトは音出ます。注意☆

d0168504_2023549.jpg


少しネタバレしますがいいですか?


前作「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」の時のように、突然、死人が人を襲いだした時。
とある島では、2つの旧家がいがみあっていた。
「ゾンビになっても家族だ。いつか薬が見つかるかもしれない」と、
死んでゾンビになって尚、殺さずに縛り付けて、真に死なせる事もしないマルデューンと、
「生きている人間が大事。ゾンビになってしまったら即座に頭を撃って殺す」というエフリン。

大陸では、ゾンビが徘徊し、その恐怖から生きている人間まで疑心暗鬼になって殺しあっている。
軍人も職務を放棄し、追いはぎとなって、
助かる道を探している(ここで、前作と少しダブるシーンがあります^^)。

そんなある時、島を追われたエフリンが、「島へ行けばもうゾンビはいない」と、
ネットで宣伝し、大陸の人間を島へ送り込んでいた。
それは純粋に「生きている人間を無事に島へ送りたい」という思いではあったのだが..。

でも。
「ゾンビも生かそう」と一見希望的な事を言ってるマルデゥーンも、
だんだん面倒くさくなって(笑)ゾンビをガンガン撃っちゃうわ、
逃げて島に入ってきた余所者もとっとと殺しちゃうわ、滅茶苦茶なんです。

二人は決着をつける為に決闘する事になるのですが、
裏切りはあるわ、閉じ込められたゾンビ達がだーだー歩き出すわ、
もう、さらにしっちゃかめっちゃか(笑)。

それなのにー。
ゾンビは生かしておこう...という案が実は正しかったのかも?
何のために決闘までしてた?
...という、根底を覆す結論になってしまった....かも?

戦いは虚しい。
話し合いよりも殺し合いの方がはるかに簡単だけど、
でもやはり話し合いの方が大事だよ、というお話?

最近のロメロ監督は説教臭い。

d0168504_2195639.jpgあ。
軍人のとこに、
ヒッチハイクで転がり込んできたボーイくんが、
とてもとても美形で、眼福でした。



ダイアリー・オブ・ザ・デッド プレミ

ダイアリー・オブ・ザ・デッド プレミ

価格:3,761円(税込、送料別)

こちら前作。
学生達が、ドキュメントを撮るという名目で、
現実逃避に走るさまを痛烈に批判しているような、
これまた説教臭いゾンビ映画(笑)。
[PR]
by banbi_y | 2010-06-26 21:10 | 本、映画、音楽、舞台

bills(赤レンガ倉庫)

d0168504_1285240.jpg


彼と一緒に赤レンガ倉庫。
この前、maruさんが「すっごく美味しいっっ」と絶賛していたのを聞いて、
すごーく食べたくなっていた「bills」のリコッタパンケーキを頂きました♪

赤レンガのbillsは、元スミレのあった場所。
一番海側にあって、ソファ席もあって、広い間取りで、
なんだかスミレの時より明るい雰囲気になったみたい。

d0168504_12133298.jpg

さてさて、念願のパンケーキです!
パンケーキの生地に、リコッタチーズの塊が練りこまれてる感じ。
上に乗っているバターには、ハチミツ入りだそう。
少し塩気を感じるパンケーキで、お好みでメイプルシロップを。
写ってないけれど、バナナ1本、どーんと敷いてあります。
ウィンナとかベーコンを合わせても良さそうですよ。

食感が...おお、これはパンケーキというより、フレンチトーストだ!
柔らかくて、粉の味も感じます♪
美味しくて軽くて、ふむふむ、これはなかなか無い感じ。

店内も広くて、平日だったので空いていたので、のんびり出来ました。
流行りのお店なのに珈琲が500円って、すっごい良心的ですね。
今度はベリーベリーのパンケーキも試してみたいな♪
[PR]
by banbi_y | 2010-06-22 20:20 | おいしいおでかけ

桜木町散歩

d0168504_1332177.jpg


夕方から、赤レンガ倉庫へお出かけしてきました♪
ビルズでリコッタチーズのパンケーキを食べたり、
彼がバックをお願いしていたお店に行ったり。

雨も降らず、気持ちよいお天気で、
潮風も心地よいお散歩日和でしたよー。

d0168504_1393738.jpg


桜木町駅まで歩く道から見える景色は、絶景かな!ですよね♪
うちから歩けるところだったら、毎日散歩したいな。
[PR]
by banbi_y | 2010-06-22 19:27

思考の整理学

思考の整理学

思考の整理学

価格:546円(税込、送料別)



「思考の整理学」を読みました。
東大・京大生が一番よく読んでいる本...という宣伝で、
少し前に話題になっていた本ですね。

思考は寝かせておくと、ある時熟成している!とか、
じっくりじっくり考えたり、ゆっくりと読んだりしているよりも、
パラパラ漫画や映画のフィルムのように、
パーーッと一気に進めたほうが、全体を見渡せることもある、とか、
とにかく書いてみる、しゃべってみる。
褒められる事によるピグマリオン効果...。
「なんとなくそうかもなあ」と思っていた事を、
うまく表現してもらえた感じ。

外山滋比古センセイの、優しい、噛んで含めるような説明が、
なんというか滋味あふれるような、頭の栄養になるような。。
中高生くらいの時に、訳がわからなくってもいいから、
読んでおくといいかも!と思いました。


そうそう、本って、やはり子供の時に読めるだけ読んだ方がいいですね。
教科書に載っている「端っこ」でもいい。
「平家物語」や「徒然草」の出だし。
それこそわかんなくてもいい。
頭が柔らかいうちに、どんどんスポンジのように、
どんどん楽ちんに吸収しちゃった方がいい。
それはやっぱり日本の「言葉」であり、「文化」だから。
[PR]
by banbi_y | 2010-06-20 21:43 | 本、映画、音楽、舞台


「リッツ・カールトン 20の秘密」を読みました。

たまたま、リッツの本(多分別の本)を読んだという人がいて、
「すごく面白かったですよー」というのを聞いていた折、
図書館でこの本を見つけました。

内容は...
リッツ・カールトンのおもてなしについての講演を聴いていて、
「泊まってみたい」と思った著者が、
世界中のリッツに泊まってみよう!泊まったらいい事ありますか?
「もちろんです!」
と、いう訳で、世界中の63のリッツを泊まり歩いた体験談です。

そしてその顧客側の体験談に基づき、
「お客を喜ばせる事を楽しみとする」というサービスの極意について、
その理念をリッツ東京の総支配人が解説する、という構成になっています。

その体験っていうのがスゴイ(笑)。
時間も告げてないのにお迎えにあがるわ、朝も待っているわ、
素敵なアート展があるからとチケットを用意して一緒に行ってくれるわ、
誕生日だからと、頼んでないのに(普段は使わないほうの)朝食レストランを貸しきってくれて、
そこに着くまでエレベーターが開く度に全フロアで従業員が、
「おめでとうございます、○○様!」とお辞儀してくれるわ、
前回泊まったリッツで撮った写真が、次に行った別のリッツで部屋の机に飾られているわ

......ちょっとストーカー?(笑)

個人情報ギリギリ感もありつつ、外したら結構キッツイなーーという、
「ロイヤルカスタマー」が享けられる遊び心のあるサービスはすっごいものがありました。

あ。
「どんど晴れ」に通じますね。これ。
図書館内で、一気に1時間くらいで読めました。

ただ。
「ラグジュアリーホテルに泊まるなんて、最初は慣れなくて居心地が...」
なんて言ってる著者、元々取締役社長で世界中を飛び回っている人だし、
前提が全然庶民じゃない、最上級顧客候補ですもん。
扱いは違って当然です。あはは。

でも理念として、一見さんにも同じ心持で接しているんでしょうね。
それを享ける客側の心のゆとりをも引き出す事がなりわいなのかな。

従業員通用口に、「あなたがこのホテルの顧客です」という文字が掲げられているのには、
結構グっときました。
[PR]
by banbi_y | 2010-06-19 11:45 | 本、映画、音楽、舞台

カンパネラ(長谷)

長谷の紫陽花を堪能したあとは、やっぱりお茶タイムです。
駅のすぐそばにある、「カンパネラ」というカフェに入ってみました。

白い壁で、手描きのイラストが描かれ、
なんだかスッキリモダンな造りのお店です。

パンが手作りのお店のようですね。
お茶も、ハーブを使ったものも多く、選び甲斐がありました♪

d0168504_10303493.jpg


私はカモミイルとハチミツのアイスティーを。
優しい味わいでした♪
ここは軽いお食事も美味しそうな雰囲気だったな。
今度はランチしてみたいです。

またまったりとお喋りして、楽しい時間でしたー。


d0168504_10304981.jpg

maruさんから頂いたBlue Heavenのお菓子♪
とーっても美味しい、清んさんもご贔屓のお店だそうですね。
優しい甘いホロっとしたクッキーで、
少し塩気が効いていて、ものすごーーーく美味しかったです!!
ご馳走さまでした.+*
[PR]
by banbi_y | 2010-06-19 10:58

エッセルンガ(長谷)

d0168504_22202680.jpg


紫陽花散歩の日は、
「清んさん試験お疲れ様~&maruさん初めまして!」ランチです。
長谷寺に行く前に、長谷駅に程近い「エッセルンガ」に行きました。

駅から、しばーらく歩いて、
「ここでいいの?」という雰囲気の小道を行くと、
ひっそりした佇まいの素敵なお店が。

d0168504_22215362.jpg


まずはフォカッチャ。
塩気が効いていて美味しい。

d0168504_2222337.jpg


前菜は色々な盛り合わせです!!
最初、プリフィクスかと思って、すごーくすごーく迷っていたら、
「これらの盛り合わせですよ」といわれて歓喜♪(笑)
鎌倉野菜に、自家製ハムに、キッシュに...美味しい。

d0168504_22223810.jpg


パスタのランチにしました。
しらすとキャベツとにんにくのパスタです。
パスタがもっちもちで、やや太めで、食べ応えありました~。
湘南界隈で今の時期はやっぱりしらすですね~。

d0168504_22224964.jpg


デザートはショコラケーキにしました♪
このランチにはコーヒーだけが付くので、デザートは+500円です。
これで十分おなか一杯☆
大満足でした~~。

d0168504_22243026.jpg


古民家を生かした、素敵なお店でした。
靴は履いたままあがれましたよ。

d0168504_22244151.jpg


磨きこまれて光っているのが清潔感。
庭ではプチトマトやズッキーニなどが育てられていました。
採れたて野菜を使って作るのかな~~~。

この日はmaruさんとは初対面とは思えぬ盛り上がり!
ベリーダンスで鍛えられた、たおやか~でしなやか~な、
素敵な雰囲気の方でした♪
清んさん、アレンジどうもありがとうございましたーーー。
楽しい1日でした!
[PR]
by banbi_y | 2010-06-17 22:43

長谷寺の紫陽花

d0168504_2145427.jpg


もう関東も入梅しましたが、そんな晴れ間の1日。
清んさんmaruさんと、鎌倉は長谷寺に紫陽花を観にいきました!

d0168504_21481515.jpg


今年もたくさんの種類の紫陽花が見事に咲き誇っていました.。+*
平日だったので、並ぶほどではなく、
ゆっくり写真を撮りながらお散歩出来ました。

d0168504_10424441.jpgd0168504_10433494.jpg
d0168504_10432761.jpgd0168504_10423430.jpg

本当に色んな種類の紫陽花に出会えた1日でした。

d0168504_10422759.jpg


長谷寺のてっぺんから見える海。
波も見えて、気持ちよい景色でした。

d0168504_2149064.jpg


今年も紫陽花をかかえている仏様+.・*。

毎年の風物詩に敏感になるお年頃(笑)。
今年も素敵な紫陽花を愛でる事が出来てよかったです。
[PR]
by banbi_y | 2010-06-15 21:53 | おでかけ