ファッション関係のお仕事です。只今英語勉強中☆


by banbi_y

カテゴリ:英語( 28 )

1月に始めたレアジョブ、レッスン回数が、ようやく100回を超えました!
最近の学習法を、備忘録を兼ねて書いておこうと思います。

★tapurの導入
tapurとは、skypeを録音出来るツールです。
英語学習者の皆さん、たいてい活用されているので、ようやくDLしました。

先生と話していると、説明されている事が、なんとなく分かるんだけど、細かくは聞き取れてない....
という事が多々あります。
何度も聞き返して、先生が別の言い方をしてくれたり、チャットボックスに書いてくれたり。
あと、自分の話した内容も、話したそばから何を言ったかわからなくなったり(苦)。

そんな時に、復習出来るのがtapur!!!
落ち着いてゆっくり聞くと、「あ、なんだこんな事も聞き取れてなかったのか!」という事、多数。
8月末に導入したのですが、そのときはレアジョブ始めて、某ブランク含めても7ヶ月。
なのに、録音したレッスン内容を聞いてみて、自分があまりにも!たどたどしくて!!
かなり落ち込みました。もう少し、流暢かと思ってたな.....(どよーん)。
己を客観視するためにもいいツールかと思います。
それをMP3にして、ウォークマンに落として持ち歩き。
電車の中などで再レッスン感覚で聞けるので、ただのヒアリングよりも良さそうな気がします。


★先生の選び方

ブックマークに入れている先生は10人くらいです。
でも、取れる時間に空いてなかったりすれば、希望時間で検索して、
新しい先生にもチャレンジしています。
そして思いがけず、話しやすい先生に出会える事もあるし、
改めて自己紹介をするのもいい感じ。

お気に入りの先生ですが、ざっくり分けると2種類。
1.私の話した内容を、言い直してくれたり、発音を細かく直してくれる先生。
こういう先生は、Daily News Articleだと、単語だけで終わって、
文章まで行かない時も多々あります(笑)。
あるいは、色々指摘してくれた上で、最後までビシっと終えてくれる先生もいますね。
これは先生の性格もあるのかもしれない(笑)。

2.逐一訂正などはしないけれど、なんだか話しやすい先生。
何故「話しやすい」のかは、もう相性としかいえないかも?
友達感覚で、英語を楽しんで話が出来るのが魅力です。
でも、この先生のレッスンばかり受けていると、先生の優しさに甘えてしまい、
いつまでも上達しないかも?

なので、今日はガッツリ!という気分の時と、ゆるゆるにしたい時で分けてみたりしています。
(あ、でもゆるゆるの先生が、教材を送ってくれて、結構ビシっと授業してくれる事も(笑))


レアジョブでは、話せば話すほど、「ああ、もっとvocabularyが必要だな...」と自覚出来ます。
仕入れた単語や表現を、アウトプット出来る、無駄にしない場として、
もっとレアジョブを利用していかないとな!と思います。

皆さんも是非♪ →レアジョブ
[PR]
by banbi_y | 2012-10-03 00:05 | 英語
レアジョブのレッスンが、80回を超えました!
週3~4回はやるようにして、今月中には90回行っておきたいところです。

たいてい、Daily News Articleでやっています。
最初の頃は、もうページを開いただけで「無理!」と思っていたこの記事サイト。
分からない単語はもちろんあるものの、拒否反応は無くなったので、
かなりな進歩です!(あくまでも、自分比!)

もう一つ、いつもすごく為になり、かつ凹むのがFree Talkです。
結構、Newsの予習をしていても、最初の会話からどんどん広がっていって、
結局Free Talkになる事もあるのですが、
この何気ない会話こそが、楽しくもあり、難しくもあり............!!

Good evening! または Good morning! 、
そして今日どんな事あった?どんな日だった?

ここはたいてい話題になりそうな単語や文章を用意しておくのですが、
少し話題が広がるともう、ものすごーく簡単な文が出てこないのですね。
過去形と現在形にも気を取られるし、なんだかヘンに関係代名詞で文をつなげようとしちゃうし。

私が話した内容を、逐一チャットボックスでタイプしてくれたり、
さらに「こういう事を言いたいのね?」と訂正してくれたり。
ニュアンスなどを聞きたい時は、下手な英語で色んな角度から説明して、
先生もなるべく色んな例を出してくれて、ようやく「ああ!」とお互いにわかったり(苦笑)。

先生が直してくれる英文は、本当に簡潔で、分かりやすくて、
「ああ!なんでこれが出てこなかったんだろう!」って感じ。
..........うわー、先生、優しい。忍耐強い(涙)。
ほんとに自分の出来なさっぷり、先生に申し訳なくて凹みます。
80回やっても、いまだに変わらない気がします...(汗)。

とにかく回数を重ねて、慣れていかねばー。
今年中に150回目指します!
[PR]
by banbi_y | 2012-08-14 00:32 | 英語

レアジョブ学習法交流会

いつもお世話になっている、Rarejobが交流会を開催!!
締め切り前夜あたりから、twitter上でパァァァっと盛り上がってました。

こういう交流会って参加した事ないし、
まだまだレアジョブやり始めて半年だし....とグズグズしていたら、

あれ?twitterでいつもお話してる人が参加にポチしてるー。
ああっ。self_agendaさんのプレゼンテーションですってえええ。
50人で締め切りのところ、どんどん埋まっていく様子。
(最終的には定員が増え、70名になりました)

思えば2年前位に、HAL_jさんの、こういう交流会があり、
それは参加せずにUstで見ているだけだったのですが、
その後それを通じて交流されて、どんどん向上している人を目の当たりにしていて、
「うわー参加すれば良かったな~」と思ったものです。
そんなわけで、今回思い切ってポチ!!

待ちに待った当日!
レアジョブ本社のホールにて開催された交流会。

結論から言っちゃうと、
参加して良かったーーーーーー!!!
です!

渋谷駅から、少し迷いつつ時間ギリギリに会場へ。
ん?マンション?な感じのすごくエントランスの綺麗なビルに、オフィスはありました。
受付で早速、twitterでお馴染みのLauraさんが!!キャーキャー(笑)。

受付で、胸にハンドルネームを書いたシールを貼ります(自分で書きます/笑)。
ホールに入ると、4~5人ずつまとまってグループ分けされてるみたい。
案内されたお席には.....おおおっ素顔のself_agendaさんがっ
tweetの優しい語り内容や、以前ustで拝聴したお声の感じ、そのままです!!

(英語の学習に、具体的でとっても役立つ・勇気づけられるself_agendaさんのblogはこちら→

まずはグループ内で、英語で自己紹介。
ああっレアジョブで慣れているはずだけど、わあわあ緊張。
文法もなにもあったもんじゃないです。
でも日本語でも自己紹介って緊張しますもんね(^^ゞ

それから、英語を使って、どうしたいか、将来の夢をお互いに話しました。
こちらは日本語で(ほっ)。
英語を実際にお仕事で使う人、全然使わないけれど、英語で本を読みたい人、
ニュースなどを英語で知りたい、洋画をそのまま観たい.....
具体的な事を人から聞くと、うんうん!と思いますね。

それから、3人のプレゼンテイターからのプレゼンです!!

eigo-pandaさん
英語を続けるにあたって、「小さな目標」を積み重ねる事が大事。
自分にとって「英語が出来る」って、どういう事なのか。
それを自分でわかっていないと、ばく然としすぎてて努力が続かない。
マインドをどうもっていくか、さらっとした語り口の影に、かなり努力されてるんだろうな。

サニーさん
元々、家族で留学生を受け入れたりしていたサニーさん。
早期退職した後、イギリス留学!
今でもいろんなボランティアで国際交流をされています(カッコイイ!!)。
つぶしのきく単語を覚えたり、得意な言い回しを覚えておく、
tampurでレッスンを録音して、復習に使う...具体的な学習法を聞くことが出来ました。
いくつになってもチャレンジされている姿、素敵ー。

self_agendaさん
いつもtwitterで具体的な学習法を発信してくださってるのですが、
改めて、直に聞けると楽しいですね。
ヤル気のない時はハードルをさげて、受け身でもいいからレッスンする!
オンライン英会話は自由度が高い、フィリピンの先生は本当に優秀な方が多いので、
せっかくだから、自分にあったレッスンをするといい!
目的別の受講のコツなんかも話して頂きました。

こちらでアーカイブが観られます♪ → 

さて、プレゼン後は交流会。
いつもtwitterで話している方はどこにいるんだろう....キョロキョロ。
果たして、胸のシールに書かれたハンドルネームを見て、「ああっ!!」。
もはやオフ会状態で、写真まで一緒に撮っちゃいましたー♪

みんな「英語やりたい!」という気持ちで参加されていて、
色んな勉強法や姿勢を共有出来て、すごく刺激になりました。
レアジョブって基本一人で部屋でやるものだから、
こんなにみんなやっているんだー!と目の当たりに出来たもの新鮮!

レアジョブの皆さん、運営お疲れ様でした。
またこういう機会があったら、是非参加させて頂きます♪
皆さん、楽しい、充実した時間をどうもありがとうございました!!
[PR]
by banbi_y | 2012-08-04 12:42 | 英語
レアジョブを1月に初めてから、既に4ヶ月経ち、5ヶ月目に突入です。

初めてのレッスンの時は、スカイプ自体の設定も初めてだったし、
「が、外国人から電話がかかってくるーーーー!!」
というので心臓バクバクだったし、何喋ればいいの?!状態でした。
50回になると、もちろん未だにドキドキはしますが、
だいぶ慣れてきたかな、というところです。

ゆるゆるな受講ペースかもしれませんが、
ちょっと備忘録も兼ねて、オンライン英会話試してみようかな♪
という方の参考になれば。

1月中は、初心者向けの英会話教材でやっていました。
そして、2月中旬頃、「他にやってみるとしたら、どういう教材がいいでしょう?」と、
先生に相談してみました。
「英語を何の為にしたい?TOEIC?文法をするなら中級者向けでいいと思う。
あと、Daily Article Newsは?」と聞かれ、
「実はNews Lessonはやってみたいのだけれど、自分のレベルでは自信なくて」
「わお!じゃあ次はやってみましょうよ!!」
という流れになり、それ以来は、主にNews Article Lessonでやっています。
(途中、Grammer lessonもやってみたのですが、やはりDiscussionの方が面白いので、
むりくりかもですがNews Articleでやってます^^)

先生は、生徒が前回どのようなLessonをやったか、記録を付けて共有しているようで、
ちゃんと前回やった事を踏まえてくれ、出来そうな記事(VOAなど)を振ってくれたりします。
(↑この場合、予習ナシとなるので、ドキドキですが、やってみちゃいます!)

私の場合は、まだ単語力が全然低いので、予習は必須!!
どちらかというと、「やや長めのニュースを読む癖を付ける」
「ニュースについて自分の考えを持ち、それを英語で話す」という事がメインかもしれません。
先生は、こちらのメチャメチャな単語羅列でも、なんとか分かってくれようとします。

最初のうちは、英語でなんとか意思を伝える!という目標を達成させる事と、
英語通じた!という喜びを持続させようという時期なのかな?と感じました。

最近は(先生によりますが)、しどろもどろに話した内容を、うまく文法的に直してくれたり、
チャットボックスに話した内容を書いてくれたりするので、それをノートにとっておいて、
復習に使っています。
自分で喋ろうとして作った文章の直しなので、本にある例文よりも覚え甲斐があります!


さて、50回という回数ですが。
多分、毎日されている方から見れば少ないかも>_<
夜9時近くに帰宅して、それからご飯作って....となると、なかなか(汗/言い訳)。
それでも最近は予習を30分で済ませられるようになったので、
ちょっとハードルは下がりました!!

無理ない範囲で、楽しく....という私なりのペースで、月13~4回。
1~4月で50回。5~8月で100回。今年中に150回を目標にしています!


レアジョブはこちら→



東北関東大震災 緊急支援クリック募金
[PR]
by banbi_y | 2012-05-09 12:32 | 英語
おかげさまで、週に3~4回は続けてます、レアジョブ。
最近は、DAILY NEWS ARTICLEという教材で受講してます。

これは、レアジョブ独自のニュース記事のような形態で、
TITLE , Unlocking Word Meanings , Article ,
Viewpoint Discussion に分かれています。

今まで3回くらい受けましたが、
だいたい全体を音読、途中発音などおかしければ指摘、訂正。
Articleの内容を簡単に質問され、それを自分なりに答える、
そして、Viewpoint Discussion...という流れです。

最初は、まったく分からなかったので、途中の質問には大焦り。
でも落ち着いて、なんとか文章の中から合う内容を探し、
自分なりに答える...ちょっと大変ですけれど、頑張ってます^^

例えばある日のNews。
Airline Company Launches Hello Kitty Jetsという記事。

キティちゃんジェット機では、内装も外装もキティちゃんだらけ、
客室乗務員もキティちゃんの衣装、食器などもキティちゃん、という内容。

さて、先生から質問。
その航空会社はどうしてそんな事(キティちゃんJetを就航)をしたのでしょう?

咄嗟だったので、おそらく私は、
They don't want to appeal only bussinessmen but also families and kids.
と答えたんじゃないかなと思うのですが(もっと文法めちゃくちゃで)、
先生がくれた模範解答はコチラでした。
EVA Airlines hopes toappeal and attract attract families and children to ride their planes and not just usual businessmen.

ふむー、なるほどお。
進め方は先生によって違うので、たくさん回を重ねた方がいいと思います^^。

今日は、割りと細かく、理解出来たか聞いてくれる先生だったので、
Unlocking Word Meaning(英英辞典みたいな感じに、そのArticleの単語を解説)の単語について、
「この単語は、例えばこのシーンにも使えるのか?」
「私のイメージはこれこれだけれども、合っているか?」など質問してみたりしました。

このレッスン、単語は私には予習しておかないと全くお手上げです。
そしてそれらの単語を、毎回ちゃんと暗記出来てるかというと...そりゃ、微妙です(笑)。
毎回違う記事で、勉強になっているのか?
質問に答える時も、書かれている文章を読んでいるだけなんじゃないか?
と不安がよぎったりもしますが、とにかく練習あるのみ。
ここでは瞬発力と、反復力(?)を養成してるのかなーと思います。
あと、長文に対する苦手意識の克服!
読んだ甲斐(先生にアウトプット出来る)があるのは大きいですね。

まだ1月に始めたばかりですしね^^
毎回、予約するのにまだドキドキしていますが、
受講した後の満足感はすごーくあります(上達感とまではまだ言えない(笑))。
これからも頑張ります♪
[PR]
by banbi_y | 2012-02-22 00:33 | 英語
フィリピン人講師との会話が楽しいレアジョブ
何回かやっていて、テキストをもう少し復習したいな、と、
同じテキストを2回やってみたりもしています。
先生によって、発音に重点を置いてくれたり、
会話練習のようにしてくれたり、本当に教え方は様々!

そして、むくむくと湧きだす野望...。
ふ..free conversation lessonやってみたいな...。

どう進められるのか、未知の世界!
「I'd like to have a free convertation lesson!」
「Oh,good! で、freeで何を話すのかしら?(ニッコリ)」
「...シーーーーン...」
なんて事にはならないのか??!!

さて、この日初めての先生でしたが、やりたい時が始め時!!
「フリーカンバセーションレッスンをしたい。今回が初めてです」
という事を最初に伝えました。
先生が、「フリーね。それはいいわね!」と、まず言ってくれたので、
少し(いえ、かなり)気が軽くなりました。
「あなたのレベルじゃ、まだ無理じゃない?」的な事言われたら、
どうしようかと思っていたので(超弱気)。
「何かトピックはある?」と聞かれ、
「I want to speack what I did today」
その日は、友人とホテルでランチした日♪
あらかじめ文章を作っておいて、話しました。

i want to talk with you what i did today. - incorrect
i want to talk with you ABOUT what i did today. - correct

↑ 間違った表現などは、こんな風にチャットボックスにて教えてくれました。
(もっともっといっぱいあります!!)

そして、内容について、先生が色々と突っ込んでくれます^^
当然予習していない内容な訳で、もうぐるぐる言葉を探す、探す....!
ものすっごいたどたどしい英語でしたが、
でも、一応!伝わってる!
この喜びを体感させてくれるのがオンライン英会話な訳ですね。

ものすーごくテニスが下手な人が、お?ラリーが続いている...
ちょっともしかしたら、テニス楽しいんじゃないの?!と勘違い。
実は、それはコーチがどんなへんてこな球でも受けて返してくれるから。
そういうのに似てるかも(笑)。

でも、「この単語はテストに出るから覚えなきゃ」というより、
「この単語や言い回しを覚えれば、先生と話す時に使えるかも」
という方が、圧倒的に楽しいし、やる気が出ます^^




イメージとしてはこんな雰囲気です^^。
[PR]
by banbi_y | 2012-02-10 22:49 | 英語
1月に始めたレアジョブ、週3日くらい続けていて、
今日で、ようやく8回目になりました^^

今のところ、ほとんど違う先生で予約しています。
講師を選ぶ基準は...

レアジョブでは、講師検索のページで、
講師の写真、希望時間、年齢、学科などで絞り込む事が出来ます。
写真をクリックすると、先生の自己紹介が、音声と文章で用意されています。
それを見て、「なんとなく優しそうな先生」、
「なんとなく趣味などが合いそうな先生」
「話す声のトーンなどを聞いて、なんとなくよさそうな先生」
を、時間が合えば予約。
........ええ、「なんとなく」、が基準です(笑)。

でも、その「なんとなく」のとらえ方って、人それぞれだし、
講師自身の話す声、話し方の雰囲気が分かるのって、いいですよね^^

何回目でも、新しい講師の時は、まずは自己紹介をします。
たいてい同じ内容を繰り返す事にはなりますが、
より一層、自己紹介が滑らかになったり、
前には言えなかった事を付け加えられるようになったり...
するんじゃないかな??!と思います。


ちなみに、今日は8回目のレッスン。初めての先生でした。
こちらの話した内容を、要領よくまとめて
「これこれこういう事ですね?」「あなたはこうした、という事ですね?」
と違う表現で説明して、教えてくれました^^
伝わっているのが分かって安心だし、
そういう言い方もあるのか...と得しますね。

自己紹介で、英語を何故勉強しているか?という話題になり、
「仕事で使うの?」と聞かれたので、
映画やTVを字幕無しで分かりたいのですが、
実際のところ、自分の仕事では全く使わないです..。
でも、日本ではこれから英語は必要になってくると思う、
というような事を伝えました。

In fact, I don't use English around my life.
But I think that English become not only convenience
but also necessary in Japan.

この英文、先生に、よりスッキリと添削して頂きました。
こちら↓

In fact, I don't really think that English is necessary in my life.
But as of now, English becomes necessary in japan.

用意した英文はもちろんですが、
急に振られた話題への返答などで、苦し紛れにボソッと使った時の方が、
直され甲斐があるかもしれません(笑)。

今のところ、初心者用英会話教材を使っていますが、
そこのフリートークのお題が難しいところがネック(苦笑)。
(「貴方が今までに人に頼んだ一番難しい事はなんですか」とか。
日本語でも難しいわ!予習が時間がかかってしょうがない(笑)。)
でも、自分で考えた意見を英訳する事、それを話す事が大事なんだーと、
今はコツコツがんばります!

文法教材の方はどうなのかな?とも思案中。
内容は瞬間英作文的なので、すごく英文法力の底上げになりそうです。
先生がある程度固まってきたら、お勧めの教材などを教わるつもりです。
[PR]
by banbi_y | 2012-02-01 23:31 | 英語
レアジョブのレッスンの備忘録として、その内容を綴ってみたいと思います。

まずは、教材ですが、レアジョブのオフィシャル教材は各種揃っており、
ページから無料でDL出来るようになっています。
ご参考までに。こちらです→

私は「初級者用 英会話教材 Comversation Material for beginner」を利用。
日本語の訳付きと、訳無しを選べます。
会話用だけでも、今112まであるので、かなりもちますね(笑)。
その頃には、教材無しでのfree talkがしたい!と思えるようになってるかな(願)。

この教材は、1P目にある写真を、まず自分で描写。
次に、その教材のテーマ、表現によく使う語彙表現をいくつか紹介、
それを先生の後について、声に出して読む。
それらの語彙を使って、再び1Pの写真を自分で説明。

そういう流れになっています。

ちなみに。
Lesson3 の写真は、「女性二人が喋っている写真」でした。なので、
「Two women are talking and laughing in the coffee shop.」
と回答しました。(ちなみにこれです→(pdfファイルです)

それに続く、今回紹介の語彙表現は、
Listen up
guess so?
ready
hang out
announcement
attention
hear
How's life
shake hands

↑それぞれに、例文があります。
Listen up! I have a great news! とか、
Are you ready with your presentation? とか、
Hello! Josh! How's life?とか、
Did you hear the news? とか。

さて、これらの語彙を使って、「女性が喋っている写真を説明しなおす」
ううううう~~~~~???

私が作った説明は以下の通り。

Two women met at cofee shop.
their name is Nancy and meg .
They haven't heard from each other lately.

~ここで、一度先生から、
「ここは先の語彙表現を使用して説明するのよ!」と言われたのですが、
「いえいえ、まだ終ってません!続くんです!」
「ああ、そうなのね。失礼」

Nancy's part : Listen up! I have a some good news! Guess what? I heard the news that Josh will perticipate in the meeting.
Meg : You have to get his attention so that he'll notice you!
Nancy: I'm going to greet him "Hello ! Josh! How's life!" and we'll shake hands.
Meg : Are you ready with your presentation?
Nancy: Yes !
Meg : That's great. Let's hang out some time.

すると先生.....「ひとつ、言わせてもらっていい?」 ドキドキ
「....すごいわ!!今まで先生をしてきて、こんなユニークな回答は初めてよ!」
と、大絶賛(というか、大うけ?)されました。
「I tried to use my full of imagination...」
「Wow~!!」

実は、次のレッスン(違う先生)の時も、なんかウケて、
「いつもそういうやり方でやってるの?!」と聞かれ、
「ええ、全部の表現を使おうと思って。。。 他の生徒さんはどうしてるんですか?」
「普通は2、3個しか使わなくて、もっと短い文章が多いわね。小説家になれるわ~」

だって、ものすっごく大変でしたもの!!
なんだー、2,3個でいいならラクだわ(笑)。

これら、全く参考にならないレッスン録ですが、^^;
こういう事もあるってことで。

さて、この時の先生はまた、前回と違う先生にしたのですが、
私が話した事を全て文章に起こしてくれ、
その上で文法上の間違いを指摘してくれたり、
もっと上手い表現に直して教えてくれたりしました。

楽しいだけでいいのかな...と思っていたら、しっかり教えてくれる、
こういうタイプの先生もいる♪
講師をbook markしておく事も出来るので、
しばらくは色んな先生のレッスンを受けて、
慣れてきたら、その時の気分で先生を選んでみたいなと思います。

まだ不安な方に。
私はこの動画で、「も、もしかしたら私程度のレベルでも大丈夫..かも?」
と思いました!

レアジョブ初級レッスンの様子You tube 





[PR]
by banbi_y | 2012-01-22 13:19 | 英語

レアジョブ、始めました

本格的にレアジョブを始めました。

2回の無料体験をしてみて、
それぞれ全然タイプの違う先生で、教え方も全く違ったけれど、
どちらも「楽しい」と思えた事。

テキストが、「予習せざるを得ない内容」である事。
そして、自分で考えて文章を作る自由度があった事。

それが決め手でした☆

体験レッスンの内容など、紹介しますと.....
1回目の体験は→オンライン英会話をやってみました ~レアジョブ~
このときの先生は30代位の落ち着いた優しい先生でした。

2回目は、若い可愛らしい感じの、明るい先生。
テキストをキチンと進めつつも、テキスト内容と絡めつつの脱線トーク。
住んでいるところは?時間のある時は何してる?など。
「I lived in Yokohama with my husband」
「Wow~♪ How far is Yokohama from Tokyo?」
とか、
「When I have a free time, sometimes I go to the coffee shop
with a book」
などなど。

映画の話になり、どんな映画が好きかと聞かれたので、
「I like love story , action...」
「Action?」
「For example, Mission Impossible , Jason Bourne....」
「Oh~!!」
先生は好きな映画(女優)を伝えるのに、画像を送ってくれ(笑)、
「I like Katherine Heigl!」
「I don't know her , but she is beautiful!」
「Yeah~~~!!」
なんて事をなんとか話しました^^
送ってくれた画像が「The Ugly Truth(男と女の不都合な真実)」だったのですが、
相手役がGerard Butler.
「I like Gerard Butler . He acted in the movie " The phantom of the opera"
as Phantom」
「Oh~~. but I don't like scary movie....」
「No~! It's not scary movie! that is musical! love story ! 」

....とかなんとか話しているうちにTime up。

通じた気にはなるけれど、ほんとか?楽しいだけでいいのか?
大丈夫か?と思いつつの無料体験終了!でした。

体験を通して思った事は....
今、こまめにやっているのは「瞬間英作文」(読み&シャドーイング)、
「BBCなどの短いニュースの訳」
「ラダーシリーズなどの簡単な英文を読む」なのですが、
オンライン英会話を経験してから、それらをやると、
「本当に役に立つんだ」という実感が湧くこと。

仕事でも使わない、英語を使う環境にない、外国人の友達もいない...
ただ、ニュースや映画をリアルに英語で観たい。
それだけだと、正直なかなかモチベーションがあがらないんです。

楽しい、日本語が出来ないお友達が出来た...という感覚で、
気楽に続けていこうと思います^^

(↑上記の英文は、間違っているかもしれません.....
それに、実際は先生はもっと話してくれています(笑)。
それも含めての、私の今現在のレベルはこの程度という事でご容赦下さいまし♪)

レアジョブ、1月中に申し込むとナント、毎日やっても一ヶ月2000円です☆
こちらをチェックしてみて下さいね→レアジョブ
[PR]
by banbi_y | 2012-01-18 23:37 | 英語
先日やってみたラングリッチに続き、レアジョブも体験レッスンしてみました。

フィリピンの講師がマンツーマンでレッスンしてくれる英会話。
ラングリッチ体験で、スカイプの使い方も分かったし、準備万端!
(でも、やっぱりドキドキドキ)

レアジョブのテキストも、HPにレベル別、目的別に各種ありますが、
こちらは有料のと無料のがあります。
でも全く違うものを、自分自身で「これを使いたい」と、
あらかじめ提案する事も可能なようです。
まずは私は、初心者用のオフィシャル教材で。

こちらは、結構しっかりとした「会話」になっており、
かつ自分で考えて話さないといけないテキストになってます。
予習必至。
写真を見て、自分で考えてその写真を描写。
次に、いくつか文章を読み、
その内容を写真に当てはめて描写。
(すると写真の解釈が変わってきます)

自分で考えて表現する、というのがポイントですね。
一応ベースには、テキストがあるので安心。

合間に、やはり定番質問、
「何故レアジョブを知りましたか?」「あなたの英語の目標はなんですか?」
というような事を聞かれます。

ちょっと心の準備も出来ていた事もあって、
「twitterで何人か英語学習者をフォローしているので、
それで知ることが出来た」
「2~3年のうちには、英語で映画やニュースをリアルタイムで理解したい。
今は英語は「便利」ではなく「必要」になってきていると思う」
というような事をたどたどしく話しました。

レアジョブの先生は、「Good!」「That's Nice!」と、
ちょいちょい言ってくれるので、なんだかほっとします^^。

テキストが思ったよりも進んで、次のテキストに進み、
「まだ用意してないんです~」というと、
「大丈夫!」とテキストでurlを送ってくれます。スカイプすごい。
予習ままならぬままで、問題自体が分からないーー。四苦八苦。
「すいません、問題自体を理解してませんでした」という私に、
「問題ないわ!すごいわよ!ずいぶん頑張ったわよ!」と励まし(涙)。
↑多分こういう事を言ってくれたんだと思う(笑)。

ああ、やはり初心者は誉められないとダメよね^^

ちなみに....レアジョブを知るキッカケになったのは、
アラフォーで英語学習を始めたself_agendaのブログ
そして、始めてみようー!の後押しのきっかけになったのは、
TOEIC300点台から英語学習を始めたtengのブログでした^^。
興味のある方は是非☆
[PR]
by banbi_y | 2012-01-13 17:55 | 英語